お試し審査を活用しよう

お金が必要 > ポイント > お試し審査を活用しよう

お試し審査を活用しよう

消費者金融、クレジットカード、銀行などからお金を借りる場合、審査を受けるため、まずは申し込みをします。この申し込みが曲者で、一度に何度も色々なところに申し込みをしてしまうと、それだけで信用問題に疑問が生じることがあります。

よく「一度に申し込みをするな」と言いますが、お金を借りるために申し込みをすると、それも情報として記録されるのです。例えば1日に5社申し込みをしたとします。申し込みをしたそれぞれのところで、申し込みをした人に関する情報を確認します。

その時に入力や記載をした情報に間違いがないか、他所からどのくらいお金を借りているか、返済能力はあるか・・・など色々な情報を集めて、お金を貸しても大丈夫かどうかを審査するわけです。

もちろん申し込みをしただけでもその情報が乗ってしまいます。短期間に複数のところに申し込みをしていると、それだけで「貧困しているのでは?」と思われてしまうのです。そこでおすすめなのが、お試し審査です。

本審査をする前に確認ができる

どうして、お試し審査をおすすめするのかというと、本審査をする前に、自分が審査に通るかどうかを仮ですが審査することができます。これを利用すると、信用情報に申し込みをしたという情報が乗らずに、融資を受けることが出来るかどうかをチェックすることができます。

つまり、お試し審査をいくつか受けて、融資が受けられそうなところに申し込みをするという安全策を取ることができるというわけです。急いでいる人にとって、これは少し回りくどいやり方のように感じるかもしれません。

ですが、申し込みをして審査が降りるまでの待ち時間や、万が一審査に落ちた場合のことを考えれば、決して回りくどいやり方ではありません。今すぐお金を借りたいという場合は、お試し審査が出来て、なおかつ即日審査、即日融資ができるところを選ぶと良いですよ。